青果物流通研究会

活動の報告

2021年12月 青果物流通研究会 例会開催報告

今回はおよそ2年ぶりの対面開催での例会となりました。また、対面開催への参加ができない会員に向けてはオンラインでのライブ配信を行い、対面とライブ配信の併用での例会開催は当研究会でも初の試みとなりました。

今回の例会では、まずデイブレイク株式会社より春日大輝様にお越し頂き、以前より会員からのリクエストのあった「中食・ケータリングビジネスの現状」について、数多くの実例を踏まえながらご講演いただきました。

その後は、ジャーナリスト・高野孟様より、年末の恒例であるご講演を今年も頂きました。来年、2022年は当研究会の初代会長である藤本敏夫氏の没後20年にあたることから、藤本氏ゆかりの地である千葉県・鴨川の近況について、高野様にお話いただきました。

開催日時:12月7日(火) 14時30分〜17時30分

14時30分~: 会員間交流など

15時00分~:「中食・ケータリングビジネスの現状」
        春日大輝 様(デイブレイク株式会社)

16時30分~:「鴨川&南房総 食と農の最近情報」
        高野孟 様

 

※本講演は研究会会員のみの参加となります。
会員以外でご参加ご希望の方、入会希望の方は事務局までお問い合わせフォームよりご連絡をお願い申し上げます。

青果物流通研究会 事務局